トップページ患者さん外来患者さんへのご案内 > 診療の案内・リハビリテーション科

患者さん

消化器内科 [胃腸科肝臓科糖尿病・代謝内科腫瘍内科] | 緩和ケア内科 | 循環器内科 | 高血圧内科 |
呼吸器内科 | 呼吸器外科リウマチ膠原病科心療内科小児科外科整形外科脳卒中科皮膚科
泌尿器科産婦人科眼科耳鼻咽喉科リハビリテーション科放射線診断科・放射線治療科麻酔科
歯科健康診断部病理診断科
リハビリテーション科

コンテンツ
  リハビリテーション医学の役割は、固体全体としての機能障害に対する治療的アプローチと社会復帰を推進することです。 特に病院でのリハビリテーション治療は、機能障害とADL(日常生活動作)に対するアプローチに重きを置きつつ、 障害者の社会参加をすすめます。

  患者さまの身体的機能の向上とADLの拡大のための訓練を進める一方で、 患者さまの社会的背景の評価を考えながら1人ひとりにきめ細かにプランを設定します。

診療内容
  脳卒中(失語、失行、失認なども含む)、脊髄損傷(新規発症を除く)などの中枢神経疾患と切断を含む骨関節疾患、廃用症候群、慢性閉塞性肺疾患(呼吸器科と協力し、リハビリテーション的アプローチを進めています)。

コンテンツ 外来診療担当医予定表
当科入院予約ご紹介時のお願い
  ご紹介いただく方は、脳卒中、四肢切断、心大血管疾患などの方が対象です。
入院・外来希望共に、ご紹介いただく際は、できましたら事前にお電話でご連絡いただきます様、お願い致します。

脳卒中の方は、脳卒中地域連携パス、もしくはスマイルネットをご利用ください。
ただし、重篤な内科的疾患がある場合は、下記①の申込用紙をご利用ください。

心大血管疾患の方は、下記②の申込用紙をご利用ください。

脳血管障害

FAX 0120-772-061 地域医療連携室
 


ダウンロード1


ダウンロード2


平日午後2時から4時まで
代表022-275-1111



  PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードして下さい。  
リハビリテーション科 医師紹介
小松 恒弘 (昭和59年卒)  [リハビリテーション科部長]
◇専門分野
心臓血管外科

◇所属学会、学位・認定等
医学博士、日本リハビリテーション医学会リハビリテーション科専門医、 日本心臓リハビリテーション学会心臓リハビリテーション指導士、 日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツ医、東北大学医学部臨床准教授

◇患者さまへのメッセージ
みんなで元気になりましょう。



専門医・認定医一覧はこちら 外来休診予定表
上に戻る