宮城県仙台市の総合病院 独立行政法人労働者健康安全機構 東北ろうさい病院(とうほくろうさいびょういん)

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 病院紹介 > お知らせ

お知らせ

ろうさい医イはなし4・5月のお知らせ

当院の職員が病気について、治療についてなど知っておくとちょっといい話を皆様に
分かりやすくお話しします。

 水曜日の午後1時半から1時間程度、1階ステンドグラス前で開催いたします。
ご案内はこちら

都合により、内容、講演者が変更になることがございます。

今回は開催日がいつもと異なりますのでご注意ください

4月18日  今月は3週目に開催です 
脳卒中のはなし  その症状、脳卒中かも?!  脳卒中科副部長 高橋 智子
 脳卒中は、日本人の死亡原因の多くを占め、寝たきりの原因としては、もっとも多い疾患です。脳卒中とはどんな病気か、脳卒中にならないようにするには、どんなことに気を付けたら良いのか、そして、起きてしまった時に、一刻も早く治療を開始するために、どんな時に病院を受診したら良いのか、わかりやすくお伝えしたいと思います。

4月25日
膀胱がんについて   泌尿器科部長 阿部 優子
 膀胱がんは尿路系の癌としては最も多く、泌尿器科ではポピュラーな疾患です。
血尿や頻尿 排尿痛などの症状が発見のきっかけになります。時には無症状でエコー
検査などで見つかることもあります。膀胱癌の性質、治療などについて説明いたします。

5月16日    5月は第3週一回のみの開催となります。
そけいヘルニア(脱腸)について  ヘルニア外科副部長 野村 良平
 当科では 鼠径ヘルニアに対して、腹腔鏡下手術を積極的に行っています。日帰り手術も行なっています。早期に日常生活に戻っていただくよう術後の疼痛軽減に細心の注意を払っています。そけいヘルニアについて恥ずかしがらずに受診していただけるよう、皆様にわかりやすくお伝えしたいと思います。お気軽にお立ち寄りください。


 

お知らせ一覧に戻る

ページのトップに戻る