宮城県仙台市の総合病院 独立行政法人労働者健康安全機構 東北ろうさい病院(とうほくろうさいびょういん)

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 外来・入院のご案内 > 患者さんの権利について

患者さんの権利について

当院では、患者さんから信頼される、開かれた医療を実現できるよう努めております。その目的のため、診療情報を患者さんの求めに応じて提供し、医療提供者と患者さんとが医療情報を共有することによって、両者の良好な関係を築き、協同して疾病を克服し、併せて、より質の高い医療を目指すことを目標としています。

この目標実現のため、私たちはインフォームド・コンセント(患者さんが十分に説明を受け、理解し、納得した上で同意)に基づく医療を提供するために、患者さんの権利についてここにしるし、患者さんと信頼関係で結ばれたすばらしい医療を実現したいと思っています。

患者さんの権利と責務

良い医療は、患者さんと医療従事者の相互協力によって達成されることから、以下の点について十分にご協力いただくようお願いいたします。

  • 人格を尊重した良質で安全な医療を公平に受ける権利があります。
  • 診断・治療・予後について、十分説明を受ける権利があります。
  • 十分な説明を受けた後、治療方法などについて、自らの意思で選択する権利があります。
  • 診療上の個人情報に関する守秘を求める権利があります。
  • 自らの診療記録の開示を求め、情報を得る権利があります。
  • 自らの意思で他院を含め、他の医師の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。
  • 自らの健康に関する情報をできるだけ正確に医療提供者に伝える責務があります。
  • 良質で安全な医療を適切に受けることができるように、病院の規則を守り、他に迷惑をかけないように配慮する責務があります。
  • ページのトップに戻る